会話が噛み合ないアスペルガー症候群

上手く人と話が出来なくて悩んでいる方へ

アスペルガー症候群には
こんな症状があります!

 

 

アスペルガー症候群は言葉の発達に遅れは
ありませんが「言語コミュニケーションの障害」
と呼ばれる障害があります。

 

 

そのため「人と違う」と思われ、避けられて
しまうことも少なく有りません。

コミュニケ―ションが取り辛いという悩みは大きいもの。

ここでは言語に関する障害について、説明します。

自閉症とアスペルガー症候群の違い

自閉症は二歳になっても単語を言えない、
三歳になっても二語文が出てこないなどの
ことばの発達の遅れがあります。

 

 

アスペルガー症候群はこのような言葉の
発達の遅れはなく、逆に人よりもおしゃべり
だったり、難しい言葉を使って周囲を驚かす
子もいます。

 

 

しかし、アスペルガー症候群は質問に対して
全く答えにならない事を返事して、
会話が噛み合ないというトラブルがあります。

 

言語コミュニケーションの障害の例

こんな症状がみられます。

 

 

自分だけが一方的に話す

 

言葉や話し方をTPOに合わせて

 使い分ける事ができない

 

質問されたことと全く違う事を返す

 

相手の話を理解できない

 

周りが騒がしい場所だと全ての音が一緒に

 聞こえてしまい会話に集中出来ない

 

自分の気持ちを伝える事が苦手

 

説明が細かすぎる

 

回りくどい言い方をしてしまう

 

言葉そのものを率直に受け止めるため、

  たとえ話や冗談が伝わらない

 

 

これらの症状から相手と会話が噛み合ない
が多く起こります。

 

 

そして相手も言いたい事を言っても伝わって
ないことが多いので交流を避けるように
なってしまうという問題があります。

 

 

話している本人も自分の気持ちを上手く
伝えられないうえに、
相手の機嫌を損なう事があるため、
人と会話するのを次第に避ける様になってきます。

 

コミュニケーションに関する、負のスパイラルに陥りがち。

すると、人との関係をストレスに感じるようになってしまいます。

 

次のページではアスペルガー症候群の
「想像力の障害」についてお話します。
臨機応変が難しい!

 

 

アスペルガー症候群の特徴B想像力へ進む

 

アスペルガー症候群の特徴一覧へ戻る

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

関連ページ

大人になってから気づく?
アスペルガー症候群とは、ADHD,自閉症と同じ発達障害の仲間です。子供の頃は「わがまま」「少し周りと違う」と言われていた人が、社会に出て初めて問題が大きくなっていくことがあります。
アスペルガー症候群と自閉症の違い
アスペルガー症候群は自閉症の仲間といわれています。総称して「自閉症スペクトラム」と呼ぶ事があります。このページでは「自閉症スペクトラム」と詳しい説明をまとめてみました。
特徴@社会性の障害
周りの空気を読むのが苦手、相手の気持ちを想像出来ないなど...アスペルガー症候群の障害の一つとして「社会性の障害」というものがあります。このページでは社会性の障害がどのようなものかを詳しく説明します。
特徴B想像力の障害
「想像力の障害」はアスペルガー症候群の障害の一つです。「想像」が出来ないことによってどのような弊害があるのでしょうか?このページでは想像力の障害による症状をまとめてみました。
特徴C感覚の違い
感覚が敏感すぎたり、鈍感すぎたりする人が周りにはいませんか?そういう方はアスペルガー症候群の可能性があります。五感が上手く働かない不便さをこのページで詳しくお話します。
アスペルガー症候群の人の長所
アスペルガー症候群で上手く行かない事ばかり...と「出来ない事」ばかりが気になってしまいます。実はアスペルガー症候群の人には他の人より得意で、驚くべき長所を持っているのです。
アスペルガー症候群の人が誤解を招き易い時
「変な人だと思われている」「悪気はないのになぜか怒られる」と困っている方もいるといいます。アスペルガー症候群の人はなぜ誤解を招き易いのでしょうか?このページでは詳しくまとめてみました。

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介