自分を大切にしよう!<アスペルガー症候群>

アスペルガー症候群で周りの人となじめない方へ

人間は十人十色です!

 

 

「なんで周りと同じようにできないの?」
「どうして普通に出来ないの?」

 

 

 

 

アスペルガー症候群の人は自分自身にとても
悩んでしまうときがあります。

 

 

そして生きるのがとても大変に感じたりする
時があるのです。

 

 

普通でいられない。などの悩みを
どう捉えるかによってこれからの人生に
大きな差がつきます。

 

アスペルガー症候群の方は、悩みを抱えています。

悩みを前向きな考えに変える、良いお話しをしていきましょう。

 

楽しく生きていく為に

 

周りと同じ事を出来ない時に悔しい想いを
することもあると思います。でも出来ない事
以外に「出来る事」が沢山あると思います。

 

 

その「出来る事」に注目してみましょう!
きっと自分に自信がもてるはずです。

 

 

そしてアスペルガー症候群じゃない人でも
誰でも欠点があるんです。
すべての人に得意な事、不得意な事がある
という事を思い出してください。

 

 

欠点もすべて自分の個性です。
「私はみんなより出来が悪いんだ…」よりも
「みんな一人一人違いがあるんだ!」
前向きに考えてみる事が大切です。

自分自身の「出来る事」に意識を集中してみましょう。

あなたの得意分野を伸ばす事で、自信を得る事が出来ます。

マナーを大切に

アスペルガー症候群の特性として本人の悪気
がなくても他人を怒らせてしまったりする
ことがあります。

 

 

それによって社会性がないと咎められる人も
います。マナーを正しく使う事を大切にする
事で社会性をカバーする事ができます。

 

 

トラブルを避けるために大切にしたいマナー

 

  • 丁寧な言葉遣いを心がける
  • 感謝の言葉を大切にする
  • 笑顔を大切に
  • 身だしなみは清潔に
  • 話をしている人の方を向く
  • あいさつをする

 

人とのかかわりあいをスムーズにするために
気を使いたいのがこれらのマナーです。

 

 

後のページでもビジネスにつかえるマナーや
その他のマナーを詳しくお話します。

 

ちょっとした気遣いが無ければ、トラブルを招きます。

特に注意したいのはマナーだと、覚えておきましょう。

次のページでは人とのお付き合いの方法を
お話します。
人との交流の仕方にコツがあります!

 

 

アスペルガー症候群の人付きあいの秘訣へ進む

 

アスペルガー症候群診断テストに戻る

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

関連ページ

断方法とは?
もしかして自分はアスペルガー症候群かもしれない?と思った時はいったいどうすれば良いのでしょうか?このページでは診断方法の流れやどこに相談したら良いかなどをまとめてみました。
診断時に医者に聞かれること
自分もアスペルガー症候群かも?と思ったら精神科を訪ねるのが一般的です。病院でどんな検査をするの?どんな事を聞かれるの?という診断方法の疑問に、このページでお答えします。
診断のポイント
自分もアスペルガー症候群かも?と思った時に参考にしたい診断ポイントが3つあります。このページではその3つのポイントを紹介します。実は大人のアスペルガー症候群の診断は専門家にとっても難しいようです。
治療法はあるの?
アスペルガー症候群の治療法はどういったものがあるのでしょうか?実はアスペルガー症候群自体を治療する事は出来ませんが二次障害のつらい症状は治療して治す事ができます。それについてお話します。
診断名をどう考えるか
アスペルガー症候群をうたがい医療機関でアスペルガー症候群だと診断された場合、大切なのは診断名ではなくこれからどうするかです。アスペルガー症候群とこれからの生き方についてお話していきます。
プラス思考で考えてみよう
自分の能力を充分に活かしてほかの人が出来ない事をする。という事がアスペルガー症候群の人には可能なのです。「自分は何をやってもだめだ」と考えず、あなたにしかできない事を見つけてみましょう!
人付き合いの秘訣
アスペルガー症候群の特性が原因で自分には悪気はなくても人とトラブルになってしまったり、人付き合いが上手く行かないと悩んでいる方がいます。このページでは人付き合いを上手くするコツをお話します。
異性との付き合い方
アスペルガー症候群の特性が目立ってしまい、異性とお付き合いする時に失敗し易いポイントがあります。このページでは異性との付き合いの時に注意したい事、失敗し易いポイントとアドバイスをまとめました。
毎日を快適に過ごすヒント
アスペルガー症候群でつらい想いをしている人でも、毎日の工夫次第で楽しく、快適に過ごす事ができます。このページでは人生を生きやすくする為のアイディアをご紹介していきます。

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介