アスペルガー症候群はどうやって発見するのか

自分がアスペルガー症候群かもしれないと感じている方へ

早めに診断してもらってよかった!

 

 

大人になってからアスペルガー症候群かも
しれないと思ったら一体どこへ相談すれば
良いのでしょうか?

 

 

一般的に18歳以上の場合は精神科を受診
します。しかし大人の発達障害を診療出来る
医療機関はまだ少ないのが現状です。

 

発達障害を疑ったら、まずは医師の元へ。

良い病院を選ぶ方法について、ご紹介します。

アスペルガー症候群診断までのパターン

ここではいくつかの診断パターンについて

あげてみます。

 

 

インターネットで調べて医療機関へ

人間関係、仕事での悩みをインターネット等
で調べてみてアスペルガー症候群の症状を
発見。病院を受診したらアスペルガー症候群
ということが解った。

 

 

最初は内科を受診

身体の調子が悪く、内科で受診。そこで
精神科を紹介されてアスペルガー症候群と
診断された。

 

 

鬱病だと思って受診した

鬱病だと思い精神科を受診したところ、

鬱病は二次障害でアスペルガー症候群だと
いうことがわかった。

 

 

子供が発達障害で受診したときに解った

子供が発達障害の疑いがあったので受診。
親と面談をしているときに親に発達障害の
特徴がみられ、発見。

 

 

別の病院で発見。

精神科で精神疾患の薬を服用していたが
いっこうに良くならず他の病院へ。そこで
アスペルガー症候群だと診断された。

 

発達障害に詳しい精神科医を選ぶコツ

 

発達障害にくわしくない医師に受診すると
精神疾患だと診断されてしまう場合も。

 

 

医療機関を受診するまえに電話等で
大人の発達障害をみてもらえるか?」と
確認しておく事をお勧めします。

 

 

大人の発達障害についてはすべての精神科で
みてもらえるわけではありません。
実際に発達障害外来やアスペルガー症候群外来でも
大人は診察していないところもあります。

 

 

もう一つ方法として考えられるのが
「発達障害者支援センター」に相談をして
医療機関を紹介してもらう方法もあります。

 

病院選びの方法は、様々です。ポイントは、発達障害を

診て貰えるか確認する事だと覚えておきましょう。 

次のページではアスペルガー症候群の
詳しい診断方法のお話です。
どんな事を病院で聞かれるの?

 

 

アスペルガー症候群の診断で聞かれることへ進む

 

アスペルガー症候群診断テストに戻る

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

関連ページ

診断時に医者に聞かれること
自分もアスペルガー症候群かも?と思ったら精神科を訪ねるのが一般的です。病院でどんな検査をするの?どんな事を聞かれるの?という診断方法の疑問に、このページでお答えします。
診断のポイント
自分もアスペルガー症候群かも?と思った時に参考にしたい診断ポイントが3つあります。このページではその3つのポイントを紹介します。実は大人のアスペルガー症候群の診断は専門家にとっても難しいようです。
治療法はあるの?
アスペルガー症候群の治療法はどういったものがあるのでしょうか?実はアスペルガー症候群自体を治療する事は出来ませんが二次障害のつらい症状は治療して治す事ができます。それについてお話します。
診断名をどう考えるか
アスペルガー症候群をうたがい医療機関でアスペルガー症候群だと診断された場合、大切なのは診断名ではなくこれからどうするかです。アスペルガー症候群とこれからの生き方についてお話していきます。
プラス思考で考えてみよう
自分の能力を充分に活かしてほかの人が出来ない事をする。という事がアスペルガー症候群の人には可能なのです。「自分は何をやってもだめだ」と考えず、あなたにしかできない事を見つけてみましょう!
欠点もすべて「自分らしさ」
アスペルガー症候群で色々な特性に悩まされている方は沢山います。なぜ人と同じ事ができないのか?普通にしていたい…。そう考えていると少し生きるのがつらくなってきます。このページでは人と違うことを前向きにとらえる方法をお話します
人付き合いの秘訣
アスペルガー症候群の特性が原因で自分には悪気はなくても人とトラブルになってしまったり、人付き合いが上手く行かないと悩んでいる方がいます。このページでは人付き合いを上手くするコツをお話します。
異性との付き合い方
アスペルガー症候群の特性が目立ってしまい、異性とお付き合いする時に失敗し易いポイントがあります。このページでは異性との付き合いの時に注意したい事、失敗し易いポイントとアドバイスをまとめました。
毎日を快適に過ごすヒント
アスペルガー症候群でつらい想いをしている人でも、毎日の工夫次第で楽しく、快適に過ごす事ができます。このページでは人生を生きやすくする為のアイディアをご紹介していきます。

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介