ADHD(注意欠陥多動性障害)のなぜ?

ADHDが起こる仕組みや治療法を知りたい方へ

脳の機能に関係があるんです!

 

 

ADHDはなぜ起こるか?

 

 

 

 

その仕組みについては
実はまだ解明されていないのです。

 

 

しかし脳の 機能に原因があることは解って
います。そしていくつかの仮説があります。

 

ADHDは、しつけや性格の問題ではありません。

ここでは、考えられる原因と治療についてお話しします。

ADHDの仕組みの有力候補

今一番有力候補とされているのが
脳の中の「前頭葉」という部分の働きが関係
しているのではないかという説です。

 

 

脳の前の方にある前頭葉には推論、注意力
判断、感情のコントロールなどをつかさどる
大切な部分です。

 

 

ADHDの人のの画像をみてみると前頭葉が
通常よりも小さい、そして血流量が少ない
ということが研究でわかっています。

 

 

さらに脳の中心部にある「尾状核」という
部分も小さい傾向にあります。この部分は
行動や運動の調節をつかさどる所です。

 

 

そして脳波は実年齢より幼い波形がみられ
ているという研究結果もあります。

 

近年、研究がどんどん進められているADHD。

脳にある原因や解決策は、今も解明されようとしています。

治療法ってあるの?

実はADHDのうち約70%には
薬物療法が効果的といわれています。

 

 

ADHDという障害自体は完全に治る訳では
ありません。しかし全ページで上げた不注意
や多動性などの症状を一時的に押さえる事が
できるのです。

 

 

しかし大人に使える薬は無く、あくまでも
18歳未満のADHDの治療に使われている薬
があるだけなのです。

 

 

「コンサータ」「ストラテラ」と呼ばれる薬
がありますがこれらの効能は前頭葉に働き
かけ、 ドーパミンの量を増やせるのです。
それによって症状が緩和されます。

 

 

しかし依存乱用の危険性もある薬もあるので
注意が必要になります。

 

 

先ほど紹介した薬は大人のADHDには使用が
許されていません。しかし将来的には
もしかすると許可が下りる可能性も秘めて
います。

 

社会的な生活を送れるよう、薬の開発が急がれます。

自己判断で、安易に服用しないようにして下さい。

次のページでは発達障害の人の特徴
「身体のバランス」についてお話します。
身体を上手くコントロール出来ない
人が目立ちます!

 

 

発達障害の人は体のバランスが悪いに進む

 

アスペルガー症候群と発達障害の関係に戻る

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

関連ページ

脳の機能障害ってどういうもの?
アスペルガー症候群、ADHD、LD、発達性協調運動障害などの発達障害はいったいどのような特徴をもっているのでしょうか?このページでは発達スペクトラムについてもうすこし踏み込んでお話します。
LD(学習障害)について
アスペルガー症候群と同じ発達障害スペクトラムの仲間である「LD(学習障害)」がいったいどのような特徴をもたものかをこのページではできるだけ詳しくお話していきます。
LDの症状とは?
話す、聞く、読む、数字等の学習能力になんらかの障害をもっていると言われるLD。はたしていったいどんな症状がそれぞれの学習能力にみられるのでしょうか?このページでは少し詳しくまとめてみました。
ADHDの症状とは?
発達障害スペクトラムの一つに入っている「ADHD(注意欠陥多動性障害)」の症状はいったいどのようなものなのか?症状は?大人になっても症状があるの?などの疑問を解決できるページです。
発達障害の人は体のバランスが悪い?
アスペルガー症候群をはじめとする「発達障害」の共通の症状として体のバランスをとるのが難しい、不器用な人が多いといわれています。このページではそれらの詳しい症状をまとめてみました。
親の原因で起こる障害ではない
知的な遅れはみられないけれども生活上変わった行動をする、変わった子にみられてしまう発達障害の子は「親のしつけが悪い!」という風に誤解されてきました。このページでは決してそんな事はないというお話をします。
エピジェネティクスって?
あなたは化学物質が遺伝子の働きを変えてしまうという真実を知っていますか?今「エピジェネティクス」という言葉が世間に知られて来ています。このページでは「エピジェネティクス」についてお話します。
てんかんやトゥレット症候群とは
アスペルガー症候群は二次障害のほかに、併発しやすい病気があることをご存知でしたか?このページでは併発しやすい病気と、それらがどんな病気で治療法があるかどうかなどのお話をします。
アスペルガー症候群の二次障害
発達障害には様々な二次障害があります。それらはどのような原因で、どんな流れで起こってしまうのか?このページではどのような二次障害があるか等、二次障害について詳しく触れてみました。
発達障害の二次障害の種類
ここでは、アスペルガー症候群と発達障害の関係について解説します。アスペルガー症候群は、LDやADHDなどの発達障害と一緒にかかることが多いです。この2つについて知っておくことも必要です!

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介