なぜ仕事でトラブルに巻き込まれるの?!

好きな仕事に就きたいのに…と悩んでいるアスペルガー症候群の方へ

失敗続きで自分からやめたくなることも…!

 

 

 

 

アスペルガー症候群の方は自分が希望した
仕事につけなかったり、仕事で失敗する
があります。

 

 

自分の能力を考えて仕事を選ぶ事で、仕事
を長く続けられることができます。

 

自分に合わない仕事を選ぶと、長く続けられません。

実際の失敗例をご紹介しますので、参考にしてください。

 

面接で落ちる理由は?

 

書類選考は大丈夫でも面接で落ちる、又は
研修の時点で「もうだめだ」と感じる場合
が多いようです。

 

 

面接で落ちてしまうのはアスペルガー症候群
の特性「その場の状況を読むのが難しい」
が影響しているようです。

 

 

研修で挫折してしまうケースでは、数日間で
一気に業務を教わり、仕事の成果をチェック
されるので混乱してパニックをおこしたり
する事があります。

 

 

そして研修の時点で仕事をやめてしまったり
するケースが後をたちません。

 

 

しかしアスペルガー症候群の方は
高学歴の人が多いのでなんの問題なく
就職出来る人が沢山います。

 

 

しかし職につけても様々なトラブルで仕事が
上手く行かなくなることがあります。

 

ありがちな失敗の原因を、まずは抑えておきましょう。

面接や研修では、対人関係が最も大きな原因となるのです。

仕事でトラブルになるケース

【人間関係】

・仕事場でなじめない

 

・会社でいじめられた

 

・ミスをこっぴどく叱られて自信喪失

 

 

【仕事の適正がない】

・仕事が本当に難しく感じ、続けられないと
 思った

 

・仕事が時間内に終わらない

 

失敗が続き何回注意されても出来なかった

 

 

【障害への周囲の理解がない場合】

・他の人と同じように出来ないと言われた

 

・一度にたくさんの事を指示されて、
 パニックになってしまった

 

もっと頑張らないとと言われて重荷に  

 

・仕事のペースが早く、ついていけなかった

 

 

このようなトラブルで仕事をやめる、または
解雇されてしまうというケースがあります。

 

人間関係、仕事の適正、周囲の理解がポイントです。

これらが満たされていないと、失敗をしてしまいます。

 

次のページでは向いている仕事、
向いていない仕事のお話をします。
アスペルガー症候群の特性をしっかり見極めて
仕事選びに活かす事が大切!

 

 

アスペルガー症候群の仕事の選び方へ進む

 

アスペルガー症候群の仕事一覧に戻る

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

関連ページ

仕事の選び方
自分が出来る事をみつけて、仕事に活かす事で仕事が長続きしたり、仕事で大きな成功をおさめることが出来ます。このページでは自分にあった仕事を選ぶポイントをまとめてみました。
意識すべきビジネスマナー
仕事を探すところから「ビジネスマナー」は必要とされます。正しい知識を身につけてさっそく今日から使ってみましょう。しっかりと身につけられたビジネスマナーで障害もカバー出来ます。
支援制度
発達障害の方が受けられる支援制度があります。しかしあまり多くはないのでこれから増える事に期待したいところです。このページではそんな「支援制度」について紹介していきます。

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介