アスペルガー症候群の仕事選びのコツ

アスペルガー症候群でも仕事で成功したい方へ

 

ここでは、アスペルガー症候群の仕事についてまとめます。アスペルガー症候群の方は、本当に仕事が続きません。その理由は、社会性が欠けているので、その部分で多くの非難を受けるからです。もちろん社会性をある程度つけることは大切なのですが、実はそれ以上に仕事で成功するポイントがあります。その2つのポイントについてまとめました。


 

アスペルガー症候群の大人が仕事を選ぶためのヒント

次の2つのポイントを意識して仕事を選ぶと、
大きな失敗をする可能性が低くなるかと思います。

 

自分に合った仕事を選ぶ

実はアスペルガー症候群の方にとって、
最も大切なことは自分に合った仕事を選ぶことです。

 

 

アスペルガー症候群には人によって、
人と接するのがある程度できるタイプ
全くできないタイプがいます。

 

 

ある程度できるタイプであれば、
社会性を訓練して、支援がしっかりしている職場で
仕事をすれば、かなり上手くいきます

 

 

逆に全くできないタイプであれば、
自宅で1人でできる仕事をしたほうが、
かなり上手くいきます。

 

 

現にピカソなどもアスペルガー症候群なのですが、
自宅で1人で黙々と絵を書いていたことで、
大成功をしたわけです。

 

 

ある程度パソコンができる方であれば、
プログラマーやデザイナーなどの仕事をするのも
おすすめです。

 

 

アスペルガー症候群の仕事の選び方へ進む

 

アスペルガー症候群の症状やタイプは、人それぞれ。

仕事を長く続けるには、自分に合う仕事を選ぶべきなのです。

支援をきちんと受けよう

もう一つ大切なことは支援を受けることです。
アスペルガー症候群はどうしても1人で全ての仕事を
こなすことはできません。

 

 

では、どうしたらいいのかというと、
人の力を借りなければなりません。
仕事で人の手って借りられるの?
と思われそうですが、
実は簡単に借りられます。

 

 

例えばジョブコーチと呼ばれる支援者がいます。
これは仕事上で1人で出来ない事をサポートしてくれるので、
会社で働く際にとても力になってくれます。

 

 

ただジョブコーチを受け入れている会社と
そうでない会社があるので、そのあたりは事前にチェックしましょう。

 

 

また仕事を探すさいも、様々なサポートを受けることができます。
職業支援センターなどを上手く利用すると、
自分に合った仕事を選ぶヒントをくれたり、
自分に合った職場を紹介してくれたりします。

 

全てを一人で抱え込まなくても良いのです。

アスペルガー症候群の支援制度を、フルに活用しましょう。

 

アスペルガー症候群の支援制度へ進む

アスペルガー症候群の仕事<<できないと言われる前に>>記事一覧

アスペルガー症候群が仕事でトラブルを起こす理由

失敗続きで自分からやめたくなることも…!失敗続きで自分からやめたくなることもアスペルガー症候群の方は自分が希望した仕事につけなかったり、仕事で失敗する事があります。自分の能力を考えて仕事を選ぶ事で、仕事を長く続けられることができます。自分に合わない仕事を選ぶと、長く続けられません。実際の失敗例をご紹...

≫続きを読む

 

アスペルガー症候群の仕事の選び方

自分の経験、特性を考えてみよう!人は誰でも「得意・不得意」があります。アスペルガー症候群の人は得意、不得意の差が大きいと言われています。自分が得意な事を仕事に活かす事によって仕事を長く続けられる。楽しく続けられる秘訣につながるのです。自分にあった職業の選ぶ秘訣【秘訣1】自分が好きな事、得意な事が仕事...

≫続きを読む

 

アスペルガー症候群が意識すべきビジネスマナー

身だしなみを気をつけてから上司に褒められるようになりました!ビジネスマナーは社会人の基本とも言われています。簡単にまとめてみましたので是非!今日からさっそく使ってみてください。社会人には決して欠かす事の出来ない、ビジネスマナー。必須項目をまとめましたので、参考にしてください。社会人には決して欠かす事...

≫続きを読む

 

アスペルガー症候群の方の為の支援制度

今後もっと支援が増えることに期待!アスペルガー症候群を含む「発達障害」。困難を抱えている人達にどんな支援があるのでしょうか?今現在、あまり多くの支援がないのが現状と言われています。これから更に増えることに期待したいです。発達障害は、支援が手厚くありませんがゼロではありません。ここでは、利用できる支援...

≫続きを読む

 

【管理人の】アスペルガーを改善した方法


アスペルガー症候群の特徴大人TOPに戻る


スポンサードリンク

 
トップページ 私が改善した方法 管理人の自己紹介